パースツーリストラウンジ
ホーム会社案内問い合わせ
ツアー予約
ツアー参加者の声

迫力満点のツリートップウォークに挑戦!

パースを出発後景色は羊や馬のいる牧草地を抜けカリ−の木の森へ入り、ダイヤモンド・ツリーへ到着しました。ここで私は高さ52mの木登りに挑戦しました(木登りといっても鉄のくいが打ってありはしごの様な感じで登っていくのですが)。頂上の展望台から景色を見渡すことができとても爽快でした。ツリートップ・ウォークは木と木の間に作られた歩道で、まさに鳥になった気分で遠くの森や砂丘まで見渡すことができました。走行距離が1000km近くになるツアーでしたが、私が参加したツアーのバスはとても乗り心地がよく、トイレ・飲料水の設備があり、途中オーストラリアのビデオも上映され快適に過ごす事ができ大満足でした。


(43歳男性)


「どうしてこんなに成長できるの!?」としか思えないような、『巨大』な木に驚きの連続の一日でした。まず、天辺まで登ったら下からは見えないほどの高い木の下でお昼ご飯でしたが、私はそれよりもその木に登ることに必死でした。その後は、いよいよツリートップウォークです。これも驚くほどに高いところを歩くのですが、橋は頑丈に作られているので、全然怖くありません。むしろ、木の上から地上を眺めたり、遠くに広がる壮大な景色を普段より高い所から眺めるというのも新鮮でした。続けて今度は木の根元を歩きましたが、これが『Giants』と呼ばれる由縁だそうです。本当に巨大です。是非、根の下に立った自分を写真に収めましょう。大自然の歴史を体で感じることのできる旅だと思います。


(25歳男性)

 

このツアーの詳細を見る


[ 戻る ]