パースツーリストラウンジ
ホーム会社案内問い合わせ
ツアー予約

オーストラリアの世界遺産
ノーザンテリトリー

エアーズロック(Ayers Rock)

 

アリススプリングスの南西約340kmにあるエアーズロックは、世界の自然遺産の中でも、迫力、雄大さで1、2を争う。オーストラリア大陸の真ん中、赤褐色の平原に突如出現する巨大な一枚岩、現在のような形になったのは6億年前という。日の出、日の入りの時には七色に変化し、やがて闇が訪れると満天の星空が広がる。その姿は、今までに見た事のない幻想的な世界だろう。眺めているだけでも楽しいが登頂することも可能。頂上からは、360度の大地が地平線までずっと広がっている光景が見渡せる。

 

 

 

⇒エアーズロックのツアーはアリススプリングのツアーをご覧下さい。

エアーズロック

 

カカドゥ国立公園(Kakadu National Park)

 

オーストラリアで最初にユネスコの世界遺産に登録されたカカドゥ国立公園(Kakadu National Park)では7000点にも及ぶ古代壁画など、アボリジニの文化遺産を観ることができ、ワニや水鳥の群れが生息する大湿原や壮麗な滝、切り立った断崖の雄大さに息を呑むことは間違いない。また南部のキャサリンには、5億年前の鍾乳洞カタカタケイブ、(Cutta Cutta Cave)天然温泉マタランカ・ホット・スプリング(Mataranka hot spring)もあり、観光客に人気がある。

 

 

 

⇒カカドゥ国立公園のツアーはダーウィンのツアーをご覧下さい。

カカドゥ国立公園

カカドゥ国立公園


[ オーストラリアの世界遺産 ] [ ノーザンテリトリー ] [ 西オーストラリア ] [ 戻る ]