パースツーリストラウンジ
ホーム会社案内問い合わせ
ツアー予約

オーストラリアの世界遺産
西オーストラリア

シャークベイ(Shark Bay)

 

パースから北およそ830kmにある町カナ−ボン(Carnarvon)の南に広がるシャークベイ(Shark Bay)は、西オーストラリア州で最初に世界遺産に登録された場所だ。ここで有名なのはストロマトライトと呼ばれる原始生物やハメリンプールからデナムまで白い貝殻で埋め尽くされたシェルビーチ。どれも、この地域の特殊な地形や環境が作り上げた自然の芸術。
シャークベイ(Shark Bay)から50kmの地点にあるモンキーマイアでは野生のイルカ、ジュゴン、海亀などの自然と触れ合えるレクレーションが楽しめる他、3〜6月にはジンベイザメが、8〜10月にはザトウクジラも現れる。

 

 

 

⇒シャークベイのツアーはモンキーマイアのツアーをご覧下さい。

シェルビーチ

バングルバングル(Bungle Bungles)

 

西オーストラリア州北部キンバリー地区にあるパヌルル国立公園は、オーストラリアでも秘境中の秘境といわれている所だ。その中心となるバングルバングル(Bungle Bungles)は、3億5000万年も前から堆積した砂岩が隆起し、 さらに長年にわたる雨風の浸食によってできあがった奇岩山脈だ(バングルバングルとはアポリジニの言葉で「砂の岩」を意味する)。丸みを帯びた独特の峰はビーハイブ(蜂の巣)と呼ばれ、岩肌の縞模様は苔と珪土が作った自然の芸術だ。

 

 

 

⇒バングルバングルのツアーはブルームのツアーをご覧下さい。

バングルバングル


[ オーストラリアの世界遺産 ] [ ノーザンテリトリー ] [ 西オーストラリア ] [ 戻る ]